【ひげ脱毛】ゴリラクリニック体験談

体調関係
スポンサーリンク

どうもコンタカです。
本日は、ゴリラクリニックで4年間無制限のひげ脱毛を終了したレビューを記載いたします。

4年間・・・長かった(涙)

色々な思い出が走馬灯のように蘇ります。この間に僻地に転勤とかなくて良かった(笑)

自分はなんとひげ脱毛自体は3社目なので、他社との比較を踏まえ記載していきます。

ひげ脱毛全体に関する記事はこちら

スポンサーリンク

メリット①:客に女性がいない

男性専門のクリニックです。基本的に美容業界はメインターゲットが女性の中、非常に貴重です。
そして、自分にとっての最大のメリットです。
脱毛してるって、やはり少し恥ずかしいわけですよ。そして男性の脱毛の動機って女性にモテたい、爽やかに見られたいという趣旨が多いわけです。

その男性にとっての秘密のゾーンにもかかわらず、、待機室に女性のお客さんがいると、男子トイレを覗かれているような、、、気恥ずかしい気分になります。

まあ、これは女性側も同じだと思うんですけどねww

これは何回も通うひげ脱毛だからこそ、大事なポイントとなります。

メリット②:ひげ専門である

上のメリットと似てますが、他社ってひげ脱毛は片手間でやっているところが多いのです。ひげ脱毛専門ってところは案外、少ないんですよね~

ひげ脱毛専門だから、効果があって…専門的で・・というつもりはありません

総合美容クリニックの待合室で待っていると、自分は整形しに来ていると思われているんじゃないか、、という感情が出てきます。
待機室より気まずいのがエレベータですよね。。。エレベーターで降りる階が同じ総合美容クリニックだった時・・・何とも言えない微妙な空気が流れます。

ひげって、整形か?というと微妙なラインですけど、プチ整形よりも遥かにライトじゃないですか?

すごいお気軽というか。

そして、待機室が総合美容クリニックだと、ガチ整形の人と同じ待機室で待たされる訳ですよ。
何となく、総合美容クリニックですと、入った瞬間、周りに顔を見定められるというか・・・まあ、自意識過剰かもしれませんが、、、、

これ行くのが少し嫌でした。。。「僕は整形じゃないよ!!単なる髭の脱毛だよ!!」と心の中で叫んでました。。

メリット③:メディオスターがある。

メディオスターってご存知ですか??
脱毛の装置の種類なのですが、他の装置に比べて痛みが圧倒的に少ないです。

「メディオスター NeXT PRO」の最大のメリットは痛みが少ないことです。毛根よりも浅い層にある、「バルジ」と言われる発毛因子を破壊することで、毛の再生を防ぐことができます。
この「バルジ」に対して、熱破壊式レーザーよりも小さな出力で細かくレーザーを照射することで、照射部位に蓄熱を行い徐々に破壊していきます。そのため熱破壊式レーザーに比べ、大幅に痛みを緩和することが可能となりました。

ゴリラクリニック出典

これは、実際にやってみると本当に痛みが少ないです!!
脱毛の最大のデメリットである「痛み」が3分の1くらいになるイメージです。

唯、デメリットとして毛の減量ペースが遅い・・・

お勧めの方法は、
・毛が多い前半は、痛みの弱いメディオスターで全体を退治して
・毛が減ってきた後半は、Yagレーザー等の他の機械で仕上げをしていくのがおススメです。
これにより痛みを上手くコントロールできます。

このように、脱毛の機械が複数あり、追加料金なしで施術ごとに状況に合わせ選択可能というのは大きいメリットと感じます。

メリット④:スタッフの女性がキレイ、男性は丁寧

これはゴリラクリニックだけのメリットでなく、今までの3社とも同じでした。
脱毛系に従事している人はやはり見た目を気にされている方は多いのでしょうね。
施術も非常に丁寧、声掛けなども有難く、そして清潔でストレスを感じることはありませんでした。

デメリット①予約が取りづらい

施術をした後に、「この日以降に予約取ってくださいね~」と看護師さんに大体2か月後の日にちを指定されます。
そして自分は平日の昼間(11時~15時)しか予約できないパッケージでしたので、施術後、次の予約を直ぐにとらないと、予約がいっぱいになり、ドンドン先延ばしになっていきます。

平日の昼間は、このようなパッケージの事情もあって、予約が熾烈なんですよね・・・

4年間無制限のコースでしたが、1回の照射が先延ばしになっていくと、それだけで4年間に施術するトータル回数が減ることになりますからね。

そして、もし、仕事とかの何らかの事情でキャンセルになったら大変です。
再度予約取り直しでそこからの期間がかなり伸びます。

スケジュールがころころ変わる可能性がある人は、平日の昼以外も予約できるパッケージに素直にした方が良いと思います。(追加19800円で平日の昼間の縛りから解放されます

仕事もプライベートも、ゴリラ最優先!!これ鉄則ですね~

デメリット②予約時間に厳しい

時間厳守に厳しい。これ、15分遅刻しようものなら、スキップされられます。

万が一、無断欠席しようものなら、次の施術の予約は2か月後~♪

※予約時間に行けなくなった、遅れる可能性がある時は、報連相を徹底しましょう!

遅刻でキャンセルとなってしまったら、、再度予約を取り直すのですが、そこから予約をすると最短で1~2か月後・・・1回無駄にするのと同じです、、、、

だから、仕事のスケジュールには「病院」とデカデカと書いておきましょう!
会議などの日程調整も移動時間含め調整に、全集中する必要があります。

だって、余裕を見とかないと危うく遅刻しそうになりますから・・・
5分前行動ではなく、15分前行動です!ゴリラの鉄則です!!

デメリット③3社とも効果は大して変わらない

これはデメリットとは言い辛いですが、効果は3社とも特に変わりません。
私が経験したところは3社とも医療脱毛だったのもあり、効果に目に見えて違いはないと思います。
また、後遺症や痛みも3社とも同じです。
ただゴリラのメディオスターだけは明らかに痛みがなかったです(その分、減毛スピードが緩やかですが・・)

そして看護師の丁寧さ、設備の清潔さもこれといって違いはないと思います。

最後に

自分なりのメリットとデメリットを記載させて頂きました。
ひげ脱毛は、何を重要視するかがとても重要だと思います。
・お金?
・痛み?
・アクセス?
などなど。

その為、今回の記事を参考に、ご自身でベストな選択をしていただければと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました