【ひげ脱毛】3社(≠3回ではない)の脱毛をやり続けた男の提言

体調関係
スポンサーリンク

どうもコンタカです。
男性のみなさん、「ひげ」で苦しんでませんか?

自分は、足掛け10年近くひげ脱毛の呪縛から逃れられず、恐らく日本の中でもこんなにひげ脱毛に労力かけている人いるの?」いうレベルに達していると自負しております。

というのも、自分は今まで計3社(≠3回ではない)の脱毛プログラムを受けてきました。。。

自己評価が低い鬱習慣のネガティブ感情もここからきているところもあるのではないか、と思い・・・

スポンサーリンク

1.ひげ脱毛の歴史

1社目:
・A社:医療脱毛
・場所:ひげ
・回数:6回
・時期:大学の時(20年近く前・・・)
・金額:6万
※すでに倒産しておりますが、女性の脱毛がメインの会社であった為、少し恥ずかしかった記憶があります。

2社目:
・B社:医療脱毛
・場所:ひげ、胸、腹
・回数:ひげ(15回)、胸と腹(5回)
・時期:10年近く前
・金額:19万
※胸と腹はコース終了していたが、ひげは途中(10回)くらいで会社が倒産しました。
 残金は帰ってこず(泣)
 ひげだけでなく、整形など男女問わず幅広くやっている会社だったので、「あの人、整形しに来たのでは?」と思われている気がして(自意識過剰ですみません)、嫌でした。

3社目:
・ゴリラクリニック:医療脱毛
・場所:ひげ3部位
・回数:4年間打ち放題(最終的に20回)
・時期:半年前終了
・金額:14万
※3社の中では一番満足。客が男しかいない、基本的にひげの専門ということでストレスがなかった。

番外編
・家庭内脱毛器
・金額3万
はっきり言って手間がかかる割に、脱毛効果なし

なぜ、3社も受けたかって??

ひげ脱毛した後、3か月くらいは大人しいが、、半年くらいから少しずつ生えてきて2年くらい経つと、立派に脱毛前に元に戻るんじゃ~

皆さんの経験読んでいると、医療脱毛したのに、脱毛前に完全に戻る人はなかなか少なく、思い当たる節があるとすれば、
・性欲が以上に強く、男性ホルモンが旺盛。これがひげを増やす要因かな~と。
 自分の男性ホルモンは筋力UPとかに向かわずに、ひげを増やすことに情熱を燃やす・・・
 腹立つやつです。
・ひげが生えてくると、腹立って、何度も抜いてしまう。
 ひげは刺激するほど、濃くなると言われており、これも当てはまるのかな、という気がします

最後のゴリラクリニックを受けて半年ほどしか経ってないのですが、今のところは
そこまで復活してません。ただ、油断はできませんけどね!

2.ひげ脱毛を受ける前

中学生に入ったころから、ひげが多くなりだし、高校生の時には大人顔負けの青ひげに・・・・
高校時代、朝に必ず剃っている(高校時代にひげそりしている人も珍しいのよ)にも関わらず、周囲に「ひげ、濃いね・・・」と言われ、何回悔しい思いをしたか。

ひげを深剃りし過ぎて、肌もいつも荒れてました
そして鏡を見るのが嫌に・・・特に手鏡は大っ嫌いでした(アップで分かりますからね・・・)
高校生なのに、、結構、年上に見られていてひげのコンプレックスは自分にはかなり大きかったです。
その為、大学になって親の目が離れた直後からひげ脱毛を繰り返すことになったのです

(元来の鬱思考の自分にとって、この髭のコンプレックスは結構厄介でした・・)

3.ひげ脱毛をやり続ける理由①見た目が若返る

見た目が若返ります。これが、全体の理由の7割を占めております。
そして、自分に自信がつきます。だって、自分のコンプレックスの大部分を占めていたものが無くなりますからね

周りの女性から「若い、若い」と言われ、年齢を言うと驚かれるようになりました。
10歳近くの年下の会社の女の子から、「セーター着てると、高校生みたいですね!」と、そこまでいくと、少し微妙な気がしますが、とにかく若返りました。

体感的には確実に10歳は若返ります

一度、この若さを手に入れる快感を手に入れると、止めれないんですよね~
結局、3回も続けることになってしまいました・・・

4.ひげ脱毛をやり続ける理由②毎朝、剃る手間がない

ひげ脱毛をすると、ひげを剃る時間が圧倒的に減ります
毎朝、鏡を見ながら、剃り残しがないかチェックしながら何度も何度も剃刀を当て、、肌荒れによりヒリヒリしという状態から解放されます。
そして、苦労して朝に必死に剃ったのに、夕方にはうっすらひげが生えている・・・あの残念な気持ちが一切ありません。

また、より深剃りができる剃刀とシェービングを揃えるとなると、コストも結構かかります
まあ、自分は3回もひげ脱毛しているせいで、そのコストを回収できているとは言い難いですが・・・

5.ひげ脱毛をやり続ける理由③やらざるを得ない

男性ホルモンの関係上、今後、ひげは濃くなることはあれ、薄くなることはないと思います
つまり何もしないと、ひげは濃くなる一方なのです

脱毛しないと、
①ひげが濃くなり →②見た目が老けて見え →③深剃りを追求し →④年齢を重ね更に濃くなる
という負のスパイラルに陥ってしまいます
このスパイラルから抜け出すためには、やるしかないのです。

脱毛した結果、あまり薄くならなかった・・・・ではなく、現状維持は、大きな進歩なのです

6.デメリットは何か

デメリット①痛すぎる

ゴムをパチッとやるくらいの痛さと言いますが、体感ではそれ以上です。
特に、鼻下などの皮膚が薄い部分は、涙が自然と出るレベルの痛さです。
ただ、これは憎きひげと闘っている、と強く念じてください
そうすると、この痛さが少しだけ快感に変わる時があります。

デメリット②お金がかかる

自分がやったゴリラクリニックの4年間無制限コースは、14万と結構高いです。
安いところを探せば、金額を下げることもできますが、初期費用として結構な金額が掛かることは
変わりません。

他のブログでは、カミソリ代やシェービング代が浮く・・・みたいな記載がありますが、考え方が
現実的ではありません。

そこで、下記のように考えることが出来ないでしょうか?
・高い服、時計を身に付けている青ひげのおっさん
・そこそこの服、時計を身に付けているひげがない爽やかなおっさん

どちらが第一印象が良いでしょうか?爽やかなおっさんではないですか
イケメンであれば、身に付けているものが多少安くても映えるのと同じです。
人は所詮見た目、顔が最重要なのです。あとは飾りだけしかありません。

その為、自分の見た目を上げる投資を、一番コスパの良いひげに振り分けているんだと
そこをやらずして、服や時計などの身に付けるものを揃えても無意味だと。。。

デメリット③将来、生えてくる可能性がある。

これ、永久脱毛と謳っていますが、比較的新しい仕組みなので、将来的に毛が一切生えてこないという保証はありません
自分は比較的早く脱毛に取り組んだのですが、何年かすると元の状態に戻るということを繰り返してます。

これの対策としては、

①初期の段階で毛が生えやすいことを説明し、高いレーザーを当てて貰うようにすること
②レーザーもいくつか種類があるので、脱毛効果が少ないと感じたらレーザーの種類を変えること

が大事かな、と思います。

自分は、ゴリラクリニックで
「メディオスター(蓄熱式で痛みが少ない)」から、「YAGレーザー(熱破壊式で痛みが強い)」に途中で切り換えました
結果として、上記2つを行ったことで、今までとは違い、効果が持続しているのかな、と思います。

ゴリラクリニックのように、いくつか脱毛器を揃えている会社の方が柔軟に切り替えができるので
安心かな、と思います。

7.最後に

以上、ひげ脱毛を3回繰り返した男のメリット、デメリットの纏めでした。
いくつかのデメリットはありますが、それを覆すほどのメリットがあり、手を変え品を変え、3回もひげ脱毛にお世話になることになりました。

今、検討されている方、たったの10万円前後で人生変わるかもしれませんよ
是非お勧めします!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました