【禁酒2か月】実際の効果とは?

節酒関係
スポンサーリンク

禁酒生活2か月を突破致しました。

厳密に言うと、禁酒ではなく節酒です。
自分のマイルールは、
・仕事前日は酒を飲まない(土日休みなので、飲んで良い日は金曜と土曜)
・酒を飲んで良い日でも極力、飲まない

この2か月で酒を飲んだのは4回です。
もちろん、ルールに沿った日のみで、何れもイベント毎だった為、そのまま継続飲酒には至っていません。

久々に飲む酒は、最初の方は「うますぎる!」だったが、最近は「うーん」というのが正直なところ
酒を飲んでいる途中からは、「別に美味しく感じないが、残っているから飲んでいる」という感じがします。

唯、酒を飲んだ後の罪悪感が半端ない。今まで何日も続けてきたのに、またゼロからスタートかぁという気分の落ち込みが地味に辛い。。。

スポンサーリンク

1.酒を飲むという習慣は抜けたかも

2か月、ルールに沿って禁酒生活していると、「習慣」になってくるのが分かります。
もう、体が覚えていて、「どうせ、今日は飲めないんだろ?」と言っています
あー、飲みたい、飲みたいというのは通り越したし、CMで酒を飲んでいるのを見ても、そこまで反応しなくなりました。

改めて、人間の習慣は凄いと思います。
習慣を変えるときのエネルギーは大変だが、習慣を変えた後の継続は本当に楽。

禁酒に限らず、この人間の性質を各局面で活かしていきたいと思います。

2.飲酒欲求はどうやって押さえている?

飲酒欲求というのは、強くないと思うのですが、「炭酸飲料を飲む」という新たな習慣が生まれました。
まあ、これも飲酒欲求を押さえる手段、と言えるかもしれませんが・・・

基本は、サントリーのオールフリーです。

ノンアルコールビールは色々と渡り歩きましたが、自分の中で一番大事にしている「後味の爽快感」が一番あります。

オールフリー以外は、後味が人工的な味がしてしまっているんですよね。。。

これを「楽天スーパーセール」で大人買いし、ストックとして、50本以上あります。

また、最近は、コーラにも手を出しています
一応、トクホのコーラを飲んでダイエットを意識してますが、カフェインの影響で夜に眠れなくなる危険があるので、休日の昼間に飲むことが多いです。

他は、特に飲酒欲求を押さえる為に、何かしている、というものはありません。

3.禁酒の効果は?

・酒、めっちゃ弱くなりました。

缶ビール1本で頭痛がするくらい。これ、他の病気でも潜んでいるのでは?と思うくらい弱くなりました・・
ビール1リットル飲んだ後に、自作のハイボールをグビグビ飲んでいた事を思い出すと、本当にびっくりです。
調子に乗って、缶ビール350mlを2本飲んだ時があったのですが、もう頭痛がガンガンして、「もう無理」となりました。
まあ、本来は飲めない体質ですからね・・・

・睡眠の質はよく分からなく

寝つきは、酒を飲まなくても、直ぐに眠れるようになりました。
唯、相変わらず、早朝覚醒の状況は変わりません。目覚めようとする時間の2時間前には目覚めてその間、寝付けずに悶々とします。
禁酒して2か月近く経っている事から、これは酒関係ないんでしょうね。。根本的な問題な気がします

・頭の働きはどうか

毎日が二日酔い状態に比べれば、遥かに頭はクリアになっています。
その為、こなせるタスクも多くなっているのは事実ですが、仕事中でもイライラは、あまり変わらないし精神的な弱さも相変わらずな気がします・・・つまり、プレッシャーを掛けれると、うんうん悩んでしまうのは変らないです

恐らく、これは元々の能力であって、酒を止めたからと言って、能力以上のものは出せないというのを改めて感じました。
自分は元々、低い能力だった、と改めて認識したと共に、酒によって、更に能力を下げていたと考えると、もう、酒は飲めないな・・

4.番外編

知り合いに普段の飲酒状況を聞くのが楽しみになってきています。

「結構、飲んでいる」と聞くと、「ドンマイ」という多幸感に包まれます

「あー、この人は、どんどん精神的に蝕んでいくぞ・・・」と、少し上からの立場に立てるのも楽しんでます。

まあ、完全に嫌な奴ですね。
(一応、禁酒方法やメリットなどは説明して、「お酒控えた方が良いよ~」とは伝えますが)

加え、資源ごみの日が好きです。

これは、手っ取り早く、近所の人の酒量を知る事が出来ますからね。
「あー、あの家庭は1週間でこんなに飲んでいるんだ・・・その内、心理的トラブルが発生するぞ!自分は、そうならないように頑張ろう!」という気分になれるのです。

こちらも完全に嫌な奴ですねww

5.最後に

禁酒さえすれば、全てが上手くいく、と考えていた時期がありましたが、そうでもない事が分かってきました。

早朝覚醒なんかは劇的に改善するかな、と思ってましたが、そうでもなく。
精神的な強さも改善されるかな、と思ってましたがそうでもなく。

唯、言えるのは「酒を止めたことで悪化はしていない」です。

自分の禁酒の期待値が高すぎただけで、元の自分に戻っただけですね。

逆に、酒を飲むと、このもともとの能力の低さが更に低くなってしまうので、まあ、酒を控えている行動は全く間違っていなかったと思います。

引き続き、習慣として継続していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました