【在宅勤務】やった方が良いこと4選

仕事関係
スポンサーリンク

どうもコンタカです。

緊急事態宣言が首都圏では延長されましたが、それ以外では解除の方向。

そして、ワクチンの接種も始まり、いよいよアフターコロナが目の前になってきましたね。

コロナは辛かったことが多かったですが、その中で数少ないメリットは「在宅勤務」でしょう!
間違いなく!
在宅勤務になって体感的に、1日3時間ほどは時間が増えた感じしませんか?
パジャマで仕事をしていても、鼻くそほじっていても、ポテチ食いながらやっても、誰も見てない!
最強でしたね・・・・しかも通勤時間0秒!

コロナが収束に向かうと、同時にこの在宅勤務が終わってしまうのが一番のネック。

今回は、在宅勤務が終了したときに、「あー、あれをやっておけば良かった。。」と後悔しない為
やった方が良い事
を記載していきます!

もちろん、「仕事以外」です!

スポンサーリンク

1.禁酒習慣

この巣ごもり生活において、
「酒量が増えた人」
「酒量が減った人」
の2極化しているそうです。自分は「酒量が減った人」です。

酒量に常日頃、問題意識を抱えている方、在宅勤務は、酒を止める絶好のチャンスですよ!

その理由としては以下2点です。

①ストレスや疲れが少ない

ストレスは確実に酒量を増加させます。嫌なことがあった時なんて、無性に酒が飲みたくなりますよね。
また、疲れている時もお酒が恋しくなります

飲酒欲求にHALTというのがあるのですが、
Hunger(お腹が空いている時)
Anger(腹が立っている時)
Loneliness(孤独を感じる時)
Tiredness(疲れている時)

このような時に、飲酒欲求が高まるそうです。

そして、職場というのは、このうち、「Anger(腹が立っている時)」「Tiredness(疲れている時)」というのが多い場所だと思います。

在宅勤務は、ゼロとは言わないですが、嫌な上司や同僚と顔を合わせなくて済む、通勤地獄で
必要以上に疲れる事がない、など、飲酒欲求を押さえることができ、禁酒をするには良い状況が揃っています。

②歓送迎会や会社の帰りの町の誘惑も一切ない!

会社に出勤していると、歓送迎会や会社の終わりごろに「ちょっと一杯」のお誘いがたくさんありますよね。。。
自分は、できるだけ飲み会は断っているのですが、それでも多少の会には参加せざるを得ません。

当たり前ですが、今、国が飲み会するな!と言っているんです!こんな絶好の機会があるだろうか??

加え、在宅勤務で家から出ないので、街中の誘惑にも一切動揺しません。会社の帰りに町をブラブラしていると一杯飲みたくなるのはサラリーマンの性ですよね~

これも一切ありません!

そして、在宅勤務中に、禁酒するだけではなく、禁酒習慣まできっちり身に付けた方が良いです。
つまり、「飲まないのが普通の状態」というのを、この際、作っちゃいましょう。

自分は1月から始め、1か月以上禁酒(正確に言うと平日禁酒)の習慣が身に付きました。
今は、お酒を飲みたい!と思う事も大分少なくなりました

この在宅勤務のラストスパートで、酒に問題意識を抱えている方、習慣を見直していきましょう!

2.運動習慣

在宅勤務中に運動をすることのメリットも記載いたしました。

勤務時間中に運動することのメリットを一生懸命、記載いたしました。
思っている以上に捗りますよ~だって勤務時間中ですからww
そして、これも「習慣」にするよう、できるだけ続けてみてください。

禁酒もそうですが、「習慣」の力は本当にすごいです。
人間は、何でもかんでも現状維持したいという習性があるようで、今までと同じ行動を続けるのが気持ちいい動物なんですよね。

つまり、良いものを現状維持できれば、人生は好循環してきます

逆に言うと、現状維持を崩す「最初」はとっても苦しいです。
この苦しい時期は「在宅勤務」ではない、「通常出社」のタイミングでは難易度が高いと思います。

体感的には、1か月続けると、それをやらないと逆に「気持ち悪い」「イライラする」という状況になります。

今、自分は運動を暫くしないと、イライラするようになりました。
このイライラを上手く使って、運動頻度が上がり、完全に良い習慣になりました!

3.限界までダラダラする

これ、おススメです。というより、やりましょう!
ダラダラとは、寝ながら勤務したり、パジャマのまま、スマホでゲームしたり、ドラマを見たり・・・

この際、ニートの気分を徹底的に味わいましょう。
中途半端ではダメです。勤務中に、こんなにダラけてしまって、ダメ人間だ・・・という気持ちを心底味わいましょう!!

これ、通常勤務が始まった時の「ストレス耐性」に間違いなく使えるようになるはず!!
多少、仕事でイライラしたことがあったとしても、「あの時、あんなにダラダラしたんだからぁ、まあ仕方ないか・・」と思えるようになると思います!

昼寝、youtube、パジャマ、ゲーム、このあたり限界までやっておきましょう。
そして来るべき出社に備え、パワーを蓄積しておきましょう。
(限界までダラダラすると、どこかのタイミングで仕事がしたくてしたくて仕方が無くなりますよww)

4.何か1つ新しい事を始め、習慣にする

通勤時間が無くなったのだから、自分の中で、「いつかはやろうと思っている」何か新しいプロジェクトを開始して良いと思います。

例えば、
・資産運用してなかったら、株、NISA等を始めてみる
・不動産投資をしてみる。
・新しい資格やスキルを身に付ける為に行動してみる
・副業を始めてみる

これも、本当に1歩目が難易度高いのです。
自分は、ブログをこの在宅勤務期間中に始めさせて頂きました。
今がチャンスです!通常勤務になってしまう前に、1歩目を踏み出してください。

5.最後に

在宅勤務、そろそろ終わってしまいます。。。

皆さん、後悔はないですか??準備はいいですか??

この一生に一度あるかどうかの大チャンス、もう一回自分自身を振り返り、今しかできない事を
やっていきましょう!

もちろん、仕事以外ですよ~ww

仕事なんて、アフターコロナで嫌でも出来るようになりますから!ご安心を~

コメント

タイトルとURLをコピーしました