仕事のストレスを解消して人生を好転させる方法3選

仕事関係
スポンサーリンク

どうもコンタカです。

仕事のストレス・・・ヤバいですよね
限界を超えると、街の景色も白黒に見えるように荒んでいきます・・

・仕事のストレスが溜まって、マジでヤバい
・仕事のストレスをどうにか解消したい

このような人、いらっしゃいませんか??
この対処法を考えていきます

この記事を読むと

●仕事のストレスを効果的に発散する方法・考え方が分かります
●ストレスを解消する事で人生を好転させることが出来ます

新卒入社勤続7年目で「激務パワハラ部署」により「睡眠障害」「アルコール依存症」に陥り、仕事がどんどん回らなくなりました。仕事の失敗を繰り返し、「鬱よりの適応障害」の診断。
3か月近い休職。その後、綱渡りではあるものの、再発せず5年以上経過中。この再発しない為のストレス解消法を日々、実践しており、ストレス解消には自信があります

スポンサーリンク

1.ブログをやる

ブログをやって、自分の世界を持ってみてください

自分は、これにより人生全てが実験台と考えることができるようになりました。
あなたのストレスでおかしくなりそうな経験は、みんなにとって貴重な経験です。

上司に怒鳴られ、後輩からバカにされた経験は、どんなに努力しても手に入れる事ができない超レア体験で、お金になります。

朝まで眠れない?素晴らしい、徹夜だと何時ごろがキツイか、翌日は直ぐに寝れるのか?
それとも、2日徹夜か?2日徹夜だとどうなるか?普通じゃ手に入れないレア体験!

職場で泣いた?普通はそんな奴は見たことない、どういう心境か、泣いた直後の気持ち、泣いた後はどういう注意をしていけば良いのか?

パワハラ等が法律により厳しくなる中、ストレス溜まりまくりの部署は、個としての時代、非常に貴重な体験です。

絶対に求めている人がいます!!

自分はブログでネタを探しまくっています。
その為、職場で嫌なことがあった時、「これをどう発信しようか?」「この経験で他の人の悩みを解決できないか?」を考えてます。

そして、嫌な事、そして、それに対してどう対応したか、をブログに書いていると、嫌な出来事も発信のネタと考えられるので、いつも気持ちがふっと軽くなってます

ブログではなく、ツイッターで発信、友達と会話するのでも良いのでは?ブログは面倒・・・という方、ブログではないとダメなんです。
この自身のストレスを発散するだけでなく、人の役に立ち、そして、その経験がお金に変わる可能性がある、というのがミソ。
そうしないと、貴重な体験と言えないからです。

60点のブログでも全く問題ございません。初め面倒でも遠回りでストレスが減るのを実感できるはず

※「ブログ はじめ方」で検索すると、半日もあれば直ぐに開始できるやり方が溢れています

2.ランニングマシンを自宅に設置する

ランニングマシンはストレス解消に最適です
イラっとした時に、直ぐに走る事ができるから。

走る事は新たなストレスを発生させます。その新たなストレスにより、もともとあったストレスをかなり減らすことが出来るはず。

そして、外に出てランニングするとなると、着替えたり等の準備が手間。
また、天気にも左右され、ストレスを感じた時に直ぐに対処が難しくなります。

自分はストレスを感じた時、そのストレスを燃料に、30分程度すぐ走ります。
自分のルールでは、その30分の間に、思いっきり辛い事等を徹底的に悩みぬきます
ストレスが高ければ高いほど、スピードを上げ、徹底的にストレスを与えます

そして、徹底的に走るストレスを与えた後に、当初の悩みが小さくなっているのが感じれるはず。
本当に辛くて仕方ない時、昔は「酒、酒!」だったのが、今は「ランニング、ランニング」と一種の依存症になってますね。もうストレスの救世主です

ランニングマシンなんて置けないんだけど・・・という方、これは頑張りましょう!
①お金ない:コスパの良いランニングマシンであれば、ジムに1年行った金額で元が取れます
②うるさい:静穏性のあるランニングマシンを選びましょう
③置く場所がない:ストレスを発散する優先順位は高いはず。徹底的に捨てましょう!

筋トレやエアロバイクでも良い?と思われている方、筋トレは時間が短すぎて運動中に悩むことが出来ない、エアロバイクは体へのダメージが弱い、ということでランニングマシンが最適だと思います。

自分は下記のランニングマシンを使ってます。値段、騒音、走行面積が問題なく、また5年近く故障しておりませんので、ご参考まで。

3.ストレスに立ち向かう

感じたストレスを消すのではなく、そもそもストレス自体を発生させない様に、立ち向かいます
・仕事が出来ずにストレスを溜めるのであれば、土日を使って勉強をする
・人間関係で悩んでストレスを溜めるのであれば、周囲を好きになる様に努力する
・仕事の量が多すぎるのであれば、休日含めて残業をして仕事を減らす

自分は、ストレスの元自体を解消しないと、いくら発散したところで、直ぐに元の木阿弥になることが判明しました。

仕事ができず、トラブル発生し、そしてストレスを感じる・・・
このストレスを感じている時、オンとオフの切り換えなんてうまいこと出来ないんです・・・

その為、その時はオフを諦めて、徹底的にストレスの元に向かい合い、残業、勉強などをします。

「急がば回れ」ではないですが、残業などしてストレスの元を潰した方が、結果的にオフをストレスフリーで過ごせて、快適になります

「自分では到底立ち向かえないストレスなんです・・・」という方、もう努力や根性では、ストレスに立ち向かえないこともあるでしょう。

その場合は、人生のネタだけ貰って、さっさと辞めましょう!
これも、ある意味、ストレスの元に立ち向かい、ストレスを減らしていると言えます。

ストレス自体に立ち向かう、これもストレス解消です

まとめ 

ストレスの解消法を記載させて頂きました。
・ブログをやって、ストレス自体をネタや実験と考えれるようにする
・ランニングマシンで走り、新たなストレスを作り、当初のストレスを減らす
・ストレスの元自体を改善しに行く

唯、物事には限度があります。そして、1つの仕事に固守する必要は全くありません。
特に、今の時代、1つの事しか知らないよりも、ダイバーシティの方が価値が高いです
3年はやって、ブログ等の発信の貴重なネタだけ拝借して、さっさと辞めましょう

取りあえずサイトを見るだけでも参考に、気が少し休まるはず

ご参考まで

コメント

タイトルとURLをコピーしました